オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター,システムキッチン、ユニットバスは実績、経験に自信があるオール電化専門店『有限会社ハギヤ電器』におまかせ!

  茨城県稲敷郡阿見町うずら野2−1−1
  有限会社 ハギヤ電器
TEL 029(842)3081
         FAX 029(842)5185
http://hagiyadenki.jp

■CONTENT'S■
HOME
会社案内
業務内容
施工事例
オール電化
導入データ
お問い合わせ

■エコキュート
 ●石油給湯器 → 370Lエコキュート 茨城県阿見町Y様】
8年程お使いだった石油ボイラー。

ご家族皆様が日中は不在がちなので、
  
オール電化をご提案させて頂きました。

便利なエコキュートには
    すぐに興味をもたれ着工と至りました。
反対側から見たところです。
≫工程@ 基礎工事
今までのボイラーの場所に
  エコキュートの貯湯タンクを設置します。

既存のボイラーを
移設し、
        基礎工事に取り掛かります。
掘削し割栗石を敷き詰めます。

掘削と同時に一部配管工事も進めます。

配管に負荷がかからない様にします。
砕石を敷き詰め転圧します。

使用砕石量は
50kgです。
捨てコン打設です。

セメント20kg、砂40kg、砂利60kgを使用。

もちろん
鉄筋も組みます。
型枠を組み基礎の立ち上がりの打設です。

(マウスオンで別角度)
2段目の鉄筋を入れます。

(マウスオンで別角度)
溢れるほどに生コンを流し込みます。

数時間放置し、水が引くの
を待ちます。

(マウスオンで別角度)
金ゴテで仕上げ生コン打設完了です。

セメント40kg、砂80kg、砂利100kgを使用。

(マウスオンで別角度)
数日後、型枠を外し、
   貯湯タンクの基礎が出来上がりです。

(マウスオンで別角度)
なかなか上出来な仕上がりです。

面木にて面もとってあります。
工程A 電気工事
基礎工事と同時に電気工事も進めます。

既存の電力量計(メーター)です。

幹線は
3SV14、十分な容量です。
メーターを撤去します。

壁の中に配管し、通線します。
防水箱を取り付け、幹線を分岐させます。

最後に必ず
コーキングで処理します。
新しい計器取付板を取付、
      外したメーターを復旧させます。

屋外分電盤の中には
 
エコキュート用のブレーカを取り付けます。
後日、メーターを取り替えます。

季節別時間帯別電灯の6kW契約
です。

深夜の時間帯(PM11:00〜AM7:00)が
  1kW7円になります。(従来は23円程度)

なんと従来の7割引です!!
≫工程B 配管工事
貯湯タンクを搬入し、
     各配管類を繋ぎ込んでいきます。

通水テスト後、保温材を掛けます。
配管接続部前面には
    
4方向脚部化粧カバーを取付ます。
ヒートポンプユニットの接続部です。
≫工程C 試運転(通水・満水・水圧テスト含む)
≫完成
完成写真です。

脚部には3ヶ所のSUSアンカーボルト締め。
反対側から見たところです。

窓にも隠れず
、通路も確保できました。

370Lエコキュート フルオートタイプ

National / HE-K37AQS

必ず壁面に耐震固定金具にて固定します。
8年パーフェクト保障にもご登録されました。

安全弁、減圧弁などの
    メーカー保障対象外の消耗品まで
            
8年間の無料保障!!

これで安心のオール電化ライフの始まりです!
■オール電化機器8年保障
茨城県南地域初!
 オール電化関連機器の
    8年パーフェクト保障!

     詳しくはこちら

■リンク

 ≫ オール電化JP