オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター,システムキッチン、ユニットバスは実績、経験に自信があるオール電化専門店『有限会社ハギヤ電器』におまかせ!

  茨城県稲敷郡阿見町うずら野2−1−1
  有限会社 ハギヤ電器
TEL 029(842)3081
         FAX 029(842)5185
http://hagiyadenki.jp

■CONTENT'S■
HOME
会社案内
業務内容
施工事例
オール電化
導入データ
お問い合わせ

■エコキュート
 ●ガス給湯器 → 370Lエコキュート 茨城県阿見町O様】
お使いだったガス給湯器です。

当初 IH だけの希望でしたが
 
オール電化の良さをご理解いただき、
     
エコキュートの導入となりました。

こちらのお宅は
築8年なので、
    何から何までキレイにお使いでした。

今までの給湯器の場所だと
         通路が塞がれてしまいます。

エコキュートの設置場所を
        大幅に変更する事にしました。


こちらの勝手口隣に設置する事にしました。
  ボンベのところには
HPユニットを置きます。
≫工程@ 基礎工事 〜 搬入
オール電化リフォーム作業中の看板です。

近隣の方にも何の工事をやってるか
          理解して頂ける事でしょう。

近隣の方もオール電化には興味があり、
       工事中、何回も質問されました。
勝手口隣のこの場所にタンクを置く事に。

ハギヤ電器では
犬走りの上に
    直接タンクを置くことはしません。


犬走りの厚みはそれぞれで様々ですから。
コア抜きします。

犬走りの厚みを確認するため
         
テストピースを採取します。
3分ぐらいでテストピースが取れました。
厚みを計ると3寸(約9cm)ぐらいでした。

鉄筋もちゃんと入っていました。
型枠を組み始めます。
鉄筋を組む為、アンカーを打ちます。
鉄筋を組みました。
コンクリート接着剤を添付し
           
生コンを流し始めます。
2段目の鉄筋を入れます。
生コン打設完了です。
数時間後水が引き、金ゴテで仕上げます。
しっかりと養生します。
数日後、出来上がった基礎です。
面木にて面も取ってあり、
     なかなかの仕上がりとなりました。
貯湯タンクを搬入する前に
  同梱の型紙通り、アンカーを打ちます。
貯湯タンクが搬入できました。
工程A 電気工事
同時に電気工事も進めます。

既存の電力量計(メーター)です。

幹線は
3SV14、十分な容量です。

今回は屋外分電盤は使わず、
       屋内分電盤で分岐させます。
メーター取付板
 
120A用に取り替えるため
         メーターを一時撤去します。
外したメーターを一時復旧させます。
既存の屋内分電盤です。
      
分電盤の隣で幹線を分岐させます。

同時に進行している
IH用の電源
   
エコキュート用の電源を配線します。

さらに左側にエコキュート用の
           
開閉機を取り付けます。
東京電力のアンペアブレーカも
        40Aから
60Aに変更しました。
オール電化用のメーターに取り替えます。

季節別時間帯別電灯の6kW契約です。

深夜の時間帯(PM11:00〜AM7:00)が

 1kW7円になります。(従来は23円程度)

なんと従来の7割引です!!
≫工程B 配管工事
タンク搬入後には配管工事も進めます。
各種配管類を繋いでいきます。
通水テストをし、水漏れがないのを
         確認したら
保温材を掛けます。
配管接続部前面には
    
3方向脚部化粧カバーを取付ます。
排水の配管は雨水配管に接続。

ユニット間の配管も極力見えないように…。
反対側から見た所です。

今回、給水、給湯、ふろ配管は
   大幅な配管経路の変更を試みました。


よく見ると基礎の通気口から出ています。
HPユニット部です。

今まではガスボンベがあったので、
        大きな圧迫感を感じません。
≫工程C 試運転(通水・満水・水圧テスト含む)
今までの台所リモコンです。
新しいリモコンです。

こちらのリモコンで試運転を開始します。
今までの風呂リモコンです。
新しい風呂リモコンです。

試運転は30分以上かかるので
      その間に
コーキングを施します。
完成後の風呂リモコンです。
≫完成
完成写真です。

脚部には3ヶ所のSUSアンカーボルト締め。


370Lエコキュート フルオートタイプ

National / HE-K37AQS
フェンス越しに横から見た所です。

初めからあったようなすっきり感に、
           お客様も大満足です。

必ず壁面に耐震固定金具にて固定します。

これをするかしないかで
         耐震性がだいぶ変わります。
8年パーフェクト保障にもご登録されました。

安全弁、減圧弁などの
    メーカー保障対象外の消耗品まで
            
8年間の無料保障!!

これで安心のオール電化ライフの始まりです!
■オール電化機器8年保障
茨城県南地域初!
 オール電化関連機器の
    8年パーフェクト保障!

     詳しくはこちら

■リンク

 ≫ オール電化JP