オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター,システムキッチン、ユニットバスは実績、経験に自信があるオール電化専門店『有限会社ハギヤ電器』におまかせ!

  茨城県稲敷郡阿見町うずら野2−1−1
  有限会社 ハギヤ電器
TEL 029(842)3081
         FAX 029(842)5185
http://hagiyadenki.jp

■CONTENT'S■
HOME
会社案内
業務内容
施工事例
オール電化
導入データ
お問い合わせ

■エコキュート
 ●石油給湯器 → 酸素入浴機能付エコキュート 茨城県阿見町I様】
お使いだったのは年季の入った
              
石油給湯器です。

本体の故障で、部品供給不能となり
            その生涯に幕を閉じました。

灯油の給油にも一苦労でしたので、
   安全かつ経済的な
エコキュート
              導入する事になりました。
≫工程@ 貸し出し給湯器取付 〜 撤去工事
かと言って入浴出来ないのは困るので
  貸し出しの給湯器を一時的に取り付けました。
既存の石油給湯器を撤去し
         掘削し配管ルートを確認します。
≫工程A 基礎工事
まずは基礎工事です。

コンクリートの上に基礎を嵩上げします。


今までボイラー室に置いてあった
 給湯器の
向かい側に
  エコキュートの貯湯タンクを置く事にしました。

型枠を組みます。
鉄筋を組みました。
生コン打設完了です。
コンクリートの基礎が出来上がりました。
工程A 電気工事
既存のメーター周りです。

幹線はSV(VVR)14スケア

メーターの一次側、二次側ともに
   オール電化にしても十分な太さの電線です。
メーターを一時撤去しました。

木製のメーター取付板も取り外します。

配線を通すために配管し通線します。
プラスチック製のメーター取付板を設置し、
  
屋外分電盤となる防水箱を取り付けます。
防止箱の中に幹線を分岐させる為の端子台
    エコキュート用の
開閉機を取り付けます。
外したメーターを復旧させました。

メーターは後日交換します。
120Aのデジタルメーターに取り替えました。

ケーブルも出来るだけ
保護管に入れます。

屋外分電盤の中には
    エコキュート用の
開閉器を設けます。
≫工程B 搬入工事 〜 配管工事
貯湯タンクを搬入し、配管を進めます。

おあつらえ向きの場所に施主様も大喜びです。
すべての配管を繋ぎ終えました。
脚部化粧カバーも標準で取り付けます。
屋外の排水配管を排水枡まで配管します。
≫工程C 試運転(通水・満水・水圧テスト含む)
台所リモコンでの試運転中です。
浴室リモコンです。
風呂接続アダプター(循環金具)です。
≫完成
工事完了です。

脚部には3ヶ所のSUSアンカーボルト締め。


風呂配管、ユニット間の配管はすべて
         配管化粧カバーに入れました。
斜めから見たところです。

370L 酸素入浴機能付エコキュート
                フルオートタイプ

National / HE-37K3XWS


今までは灯油のポリタンク置き場でしたが
 今回から貯湯タンクの設置スペースとなりました。
分かりづらいですが、循環金具から
毎分2L、酸素濃度30%の空気を浴槽に供給します。

湯冷めしにくくなる
のはもちろん
         見た目も一目瞭然にGoodです。
ヒートポンプユニットは
       ボイラー室の外に設置しました。
8年パーフェクト保障にもご登録されました。

安全弁、減圧弁などの
    メーカー保障対象外の消耗品まで
            
8年間の無料保障!!

これで安心のオール電化ライフの始まりです!
■オール電化機器8年保障
茨城県南地域初!
 オール電化関連機器の
    8年パーフェクト保障!

     詳しくはこちら

■リンク

 ≫ オール電化JP