オール電化・エコキュート・IHクッキングヒーター,システムキッチン、ユニットバスは実績、経験に自信があるオール電化専門店『有限会社ハギヤ電器』におまかせ!

  茨城県稲敷郡阿見町うずら野2−1−1
  有限会社 ハギヤ電器
TEL 029(842)3081
         FAX 029(842)5185
http://hagiyadenki.jp

■CONTENT'S■
HOME
会社案内
業務内容
施工事例
オール電化
導入データ
お問い合わせ

■蓄熱暖房器
 ●7.0kW ファン付マイコン内蔵タイプ   茨城県つくば市I様 】
こちらのお宅は24畳+吹抜けがあります。

平米計算すると24畳ですが、
    立米計算すると
30畳相当になります。

機種は一番大きいタイプの
7.0kW
          ご提案させていただきました。
≫工程@ 電気工事
まずは電気工事からです。

こちらが既存のメーターです。

幹線の太さは
CV14sq×3cです。
遠目から見たところです。

せっかくの隠蔽配線ですが、
    幹線の許容範囲が足りず、
          張り替える事になりました。
既存のメーターを一時撤去し、
          配線の組み替え中です。
屋外分電盤を取り付けました。

ボックスの中には蓄熱暖房器用の
            
漏電ブレーカを設置。

ブレーカはなんと50Aです。

蓄暖用の電源は
CV8sq×2cです。
遠目から見たところです。

ビニル電線管にて配管し、配線しました。

張り替えた幹線はCV22sq×3cです。
蓄熱暖房器用の電源は
       電線管に通線し、埋設します。
≫工程A 搬入据付工事
前日に入荷した蓄熱暖房器です。

梱包されてる状態だと
      大きい本体がより
大きく感じます。
まず本体の重さ(約293kg)
     耐えられ
るよう、床下を補強します。

束石を置き、既存の根太に、
 新しい
大引き+鋼製束にてしっかりと補強。
電気工事、補強工事の下準備を終え、
   ようやく本体の設置に取り掛かります。
42個にものぼるレンガ(蓄暖材)を
             積み込みはじめます。


今回取り付けたタイプは
 
7.0kWタイプなので、レンガは横に7列です。
ひたすら積み込み続けます。

実はこの作業が一番簡単なんですが、
          一番辛い所でもあるんです。
レンガ(蓄暖材)を積み終わり、
  
       前面の断熱板を取り付けます。
床面には同梱の
      
転倒防止金具でしっかりと固定。

本体向かって右側には
  床に
1箇所の固定壁面にビス固定
同様に左側も固定。こちらは2箇所の固定
本体への電源は床下にて接続。

もちろんアース線も接続します。
≫完成
完成写真です。

ユニデール / VUEi70J
    7.0kW ファン付マイコン内蔵タイプ

100Vコンセントも本体右側に増設しました。
気になる電気代ですが、この7.0kWタイプは、
 蓄熱量
50%の場合、5,400円/月
  真冬の100%の場合11,800円/月です。

普通の暖房との大きな違いは
         
24時間暖房出来るところです。

エアコンや石油暖房は24時間使ったら、
  とんでもないランニングコストになりそうです。
■オール電化機器8年保障
茨城県南地域初!
 オール電化関連機器の
    8年パーフェクト保障!

     詳しくはこちら

■リンク

 ≫ オール電化JP